Lotus78 History & Markings – Vol.4 1977 Press Launch


今回は、1976年12月21日にロンドンにあるロイヤル・ガーデン・ホテルでのプレス発表会での姿です。

写真:1976年12月21日にロンドンのロイヤル・ガーデン・ホテル行われたチーム・ロータスの1977年プレス発表会でのJPS15。同日にプラグ供給契約が発表された日本のNGK(日本特殊陶業)のロゴがエンジンマウント前方に加わった。(A BOOKSHELF


【FILE 06. PRESS LAUNCH – Dec.21 1976】 v1.0
JPS15(78/1) Driver: Gunnar Nilsson

参考資料:
・AutoSport 1977年3月1日号
1977年1月9日決勝の開幕戦アルゼンチンGPまで2週間余りとなった1976年12月21日、ロンドンのロイヤル・ガーデン・ホテルでプレス発表が行われた際の78/1。また同日、ロータスとNGK(日本特殊陶業)から、1977年のプラグ供給契約も発表されてNGKロゴが加わり、マーキング的にはこの仕様のまま開幕戦を迎える事になります。

<外観上の特徴>
・カーナンバーは6、ドライバー名もニルソンに変更。
・しかし、ロールバーはアンドレッティ用の背の低いタイプ。
・フロントウィングのValvolineロゴは大型化され、ウィング後端側へ移動。
・モノコック後端部にNGKのロゴ追加。ロゴは同社本来の丸型。
・インダクション・ボックス側面のKONIロゴが消える。


<改訂履歴>
・v1.0(2011/07/04) 新規作成


【FILE 07. PRESS PHOTO – Dec.1976】 v1.0
JPS15(78/1) Driver: Mario Andretti

参考資料:
・AutoSport 1977年3月1日号
こちらはAutpSport誌1977年3月1日号での紹介記事の写真。タイミング的には2号車が完成していても良い頃ですが、写真を見る限りまだ1号車の模様。

<外観上の特徴>
・カーナンバー、ドライバー名以外はFILE.06と同じ。


<改訂履歴>
・v1.0(2011/07/04) 新規作成


ご意見、別考証・別見解など歓迎します。コメント欄をご利用ください。

– END –


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>