Renewal_Top

SITE RENEWAL OPEN


2007年のオープン以来活動して来ましたKetteringham Factoryですが、今後の活動のベースとすべくサイトを移転し、「Ketteringham.net」のドメインと共に新たなスタートを切る事としました。

とは言えその内容は大きく変わる事無く、チーム・ロータスのF1マシンを中心とした模型制作、そしてマシン考証を中心にする予定ですが、このサイトでは更に雑誌記事やキットのレビュー等にも記事の幅を広げ、チーム・ロータスと旧き良きF1を愛する方々に楽しんで頂けるコンテンツにしたいと考えています。

引き続き宜しくお願い致します。

2015年4月20日

– END –


「SITE RENEWAL OPEN」への2件のフィードバック

  1. A BOOKSHELFです。
    サイトのリニューアルオープン、おめでとうございます。
    改めて記事を見返すと、その情報の質・量ともに驚かされます。
    ならば、次はタイプ79のヒストリー&メイキングに
    期待するところ大ですので、期待をしております!!!

    1. A BOOKSHELFさん:

      ご無沙汰しています。そしてメッセージを有難う御座いました。

      今回リニューアルにあたり再度78関係の記事も見直し、FILE60(1977年イタリアGPのアンドレッティ車)や、1978年イタリアGP等幾つか新たに判明した内容を加筆したりしました(履歴付け忘れました)が、いつもA BOOKSHELFさんのサイトを参考にさせて頂いています。また新たに幾つか写真が追加されていましたが、どれも本当に資料性の高い写真ばかりで、素晴らしいアーカイブだと思います。おそらく世界的にもこれほどの貴重な写真を集めたサイトは無いのではないでしょうか?

      今は牛の歩みでエブロの72Eを製作していますが、79のHistory&Markingsもいつか是非やりたいですし、今考証をしている72D-72Eにについても考証すればする程興味深い内容満載で、こちらもやりたいと思い、、、まあこんな事を追求する酔狂な人間もそれ程居ないと思います(笑)が、そのうち必ずやりますので、是非あまり期待せずに?いや、期待していて下さい!

      今後とも宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>