GPCarHistory

GP Car Story:Lotus 1977 – 1979


今年もホビーフォーラムまであと2カ月を切り準備に取り掛かっていますが、都合により製作記の更新は後回しという事で、今回は書籍の紹介です。三栄書房より刊行されている「GP Car Story」シリーズに、「Lotus 1977 – 1979」というテーマで1977年のロータス78からロータス80までの3台を取り上げた特集が加わりました。

内容は間違いなく国内・海外を問わず、これまでのロータス78~80を扱った一連の書籍の中でも最高と言えるもので、全編カラーページによる資料性の高い写真が満載(恐らく未発表写真も多数!)、更に度々お世話になっている山田剛久氏を始めとするライターの方々の記事も、この車に対する読者の期待度の高さを十分に汲み取った内容となっています。中でも個人的に圧巻だったのはジョー高安氏によるバリエーション解説で、幾つか自分の見解と異なる部分はあれど、個人的には師匠とも言える氏ならではの流石と言えるモデラー目線と考証、とかくスルーされがちな79の1979年仕様や80についても手抜かり無く説明されている部分が素晴らしいです。他にもマリオ・アンドレッティやピーター・ライト、ラルフ・ベラミー、ナイジェル・ベネット、ボブ・ダンス等、ロータス78~80に当時から携わっていた人々の証言、ゲトラグ・ギアボックスやサイドスカート、ファンカー構想などのメカニズムに着目した記事も貴重で、ファンであれば「2冊買い」の価値十分、間違いなく永久保存版と言えるでしょう。

惜しむらくは、これだけ素晴らしい写真が満載されているのであればもっと大きなサイズで見たかった…

しかしイギリスやヨーロッパならともかく、遠く離れた国でこんな本を作ってしまう日本人のエンスージアズムと、ファンとしてその内容を母国語で読めるというのは、何と恵まれた事なのかと思わずにはいられません。

>> 「GP Car Story:Lotus 1977 – 1979」をAmazonで買う

– END –


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>